Uポール

Uポール(ユーポール)は、切断・組立が容易なアルミフレームです。金属特有の質感と、木製の棚板や樹脂パネルなどのような異素材とを組み合わせることで、インテリアのDIYに広がりを持たせることができます。

Features

タッピングネジで固定可能なUポール.PNG
穴あけ・タップ加工不要

切断だけで簡単に組み立てることができます。端面にそのままねじでパーツを取り付けることができる構造なので、接続するために穴をあけたり、タップ加工を行う必要がありません。

三角ブラケット不要でキレイに組立.PNG
取り付けやすい接続金具

斜めからネジ止めできる楽締(らくじめ)ジョイントや、後入れ式でパネル切欠不要の ニュージョイント、フレーム同士を直に接続できる直付ハカマジョイントなど、取り付けやすい接続金具で、すっきりとした美しい仕上がりを実現します。

Uポール3-3.jpg
金属ならではの強度と上質感

​軽量かつ強度に優れたアルミ構造材です。さまざまなシーンでお使いいただけるよう、シルバー、黒艶消、オフホワイトの3色をご用意しています。

Uポール3-2.jpg
天井を傷つけにくいから安心

2x4Mateのように、アルミフレームを突っ張らせ、高強度な棚や間仕切りのような什器を製作することが可能です。

​また、カバージョイントアジャスターを使用すれば、高さ調整がさらに容易となるため、天井の高さが多少異なる場所でも使い回すことが可能です。

Products

Uポール3-3.jpg
​フレーム

30角、40角を中心にさらに丈夫な35角、45角サイズ、三角や丸、長方形などの形状もそろいます。ご指定の長さに切断するオプションサービスもありますので、目的や用途に応じたフレームをお選びいただけます。

Uポール3-4.jpg
接合金具

一般的な三角ブラケットから、組み立てた後もほとんど目立たないコンパクトサイズの金具まで幅広いラインナップです。特に楽締(らくじめ)ジョイントは斜めからドライバーで止めることができるので、簡単に締め付けることができます。

Uポール3-5.jpg
周辺パーツ

2x4Mateのようにフレームを突っ張らせて柱を立てるためのアジャスター、そこに棚板を取り付けて本棚などを作る時に活用する角度調整棚受けやブラケットをはじめ、豊富な周辺パーツがあります。

Articles